ねことんぼプロムナード

新しいルネサンスの小径

ねことんぼパンセ

お亡くなりになった小池一夫さんの言葉~「トラウマ」について~

小池一夫さんがお亡くなりになって、とても悲しかった。 小池一夫さんがどのような方なのかすら知らなかった。 ときどき、ツィッターにリツィートが回ってきて、すごくいいことつぶやく人だなぁ、と感じてきた。 最近とくに感慨深い言葉を次々に発信してくれ…

ネガティブ・ケイパビリティNegative capability~スティーヴン・キング作品の謎が解けないときどうする?~

繰り返し書いて申し訳ないのだが、 映画「IT」を観てから、すっかりキングファンになった私。「IT」が特段素晴らしいというのではなく(面白かったが)、え?あれもキングなの?これも?ということに、「IT」をきっかけとして遅ればせながら知り得た体験を経…

「新しい古い地図」~虚と実~快と不快~一期一会~熱狂という悪魔~検討精神を持つこと~

うっかり「ファンクラブ」なんてものには入るものではない。 いったん冷めてしまうとなんとも言えない虚しさが襲ってくるからだ。精神衛生上よくない。自ら冷めていったのなら、経年劣化で自然と飽きた結果の消滅なら、それは成長と言えるのかもしれない(と…

話し相手・相談相手は友人知人?占い師?精神科医?

あなたは誰と話をしますか? 話し相手がいますか? 相談できる誰かがいますか? こんなツィートがありました。 エリック ・C@x__ok日本に自殺者が多い理由は仕事が長時間だったり競争社会であることがあるが、それよりも多くの人が普段から話し合える友人を…

オランダの受刑者不足とアメリカの受刑者充足~刑務所産業~

「刑務所」について考えるとき「刑罰」に思いを致さないわけにはいきません。 「刑罰」は、つまり罪を犯した人間に罰を与えて懲らしめる、ということです。 「刑罰」犯罪を犯した者に対して与えられる法律上の制裁。 (明鏡国語辞典) その罰を与えられてい…

お金~まだ欲しいの?~強欲とケチ~

確かにお金はいくらあっても困らないのですが、いや、お金がないと困ります。生きていけません。ごはんが食べられません。何も食べることができないと死にます。 カルロス・ゴーン。どれほどすごい方なのか私など市井に生きる者には知る由もありません。 一…

老人vs若者~皮肉を込めて~思いやり社会のために~譲り合い~

今のままの日本で、高齢者と若者は平和に共存していけるのでしょうか? 多様性と同時にさまざまなヘイト感情が顕著になるなか、もしかしたら高齢化社会で最も懸念すべきは、若者の心に芽生えはじめている老人排斥感情、いや排斥主義なのかもしれません。 老…

挨拶は礼儀です。ありがとう ありがとうございます すみません thank you merci だんだん

いきものがかりが放牧から約2年で集牧、紅白歌合戦でそのスタートを切るとか。 先日ちょうど「ゲゲゲの女房」を、ものすごく遅ればせながら、一気見しました。あの主題歌「ありがとう」は、見事にこのドラマの夫婦を語ってくれています。 「ゲゲゲの女房」…

やりすぎ都市伝説にバシャール登場~ネガティブな地球~地球人が異星人と邂逅するには~

2018年11月のある朝、 あるツィートから、 「これじゃあ、こうなるよね」 と思ったこと。 ながしま@incubatorN0712 学生に新しい権利を考えてもらったら、「迷惑な人間を罰する権利」「歩きタバコをなくす権利」「選挙に強制的に行く権利」「報道を規制する…

匿名のリテラシー~透明人間は何をするのか~良い透明人間と悪い透明人間~透明人間になれるのか~

NHKBS世界のドキュメンタリー 「透明人間になった私」2015年フランス を観ました。 海外のドキュメンタリーを観るときいつも思うのが、失礼を承知で言わせていただくのですが、こういう番組、日本にはつくれないよな、ということ。 それはさておき…、「…

「生涯現役」「増税還元」のイリュージョン~縁側のおばあさん~

「生涯現役時代」だそうです。 私は、中学生のとき、どこからきた何のためのものだったのかは覚えていませんが、なにやらアンケートに答えさせられました。 そのなかのひとつの質問が「あなたにとって青春とはいつですか?」というようなものでした。私は「…

「いま 世界の哲学者が 考えていること」~哲学(者)とは?~宗教は復活する?~

「いま 世界の哲学者が 考えていること」 岡本雄一朗著/ダイヤモンド社 という本があります。 この本では、古代から哲学がになってきたこと、そして現在の世界はどのような思想的状態にあるのかを、主要な思想家とその思想を紹介しながら示しています。 「…

テレビドラマ「スーツ」からみえる人材流出~人材探しのCM~履歴書と年齢を考える~優秀ってなんだ~

流れてくるととても気分が悪くなる人材探し、人材募集のCMがあります。ちょっと検索してみたところ、同様の感想を持つ人たちが意外といることを知りました。 「いい人がいない」とか「優秀な人」とか「キラッキラ」とか「有望な」とか。 これはどちらへ向…

沢田研二ジュリーのコンサート~廃虚の鳩~譲れない点は誰にでもある~

ジュリーこと沢田研二が、公演をドタキャンしたという報道がありました。 10月16日(2018年)の毎日新聞夕刊で、ちょうどジュリーのコンサートをほめたたえる記事を読んだばかりだったので、え?と焦りました。 つまり、病気?倒れた?え~、最近は「バイバイ…

野党は批判ばかり~これはヤバイ~

BS-TBS「報道1930」2018年10月17日放送。 立憲民主党の枝野代表が出演するというので、チャンネルを合わせました。 司会の松原耕二の質問は、他の報道番組よりはいつも手厳しいので嫌いではないが、野党への質問としては、いわゆる現在の報道通念の域を…

「傷つくことだけ上手になって」って本が昔ありました~上手に傷つこう~

つかこうへい、でしたね。 学生のころ、新宿紀伊國屋ホールへ、つかこうへいの演劇をよく観に行きました。 風間杜夫、平田満、石丸 謙二郎が舞台に立っていました。 「傷つく」って何なんだろう、とあらためて思ってみました。 「傷つく」ということは「傷つ…

ひとり「ぼっち」?孤高?

「ひとりぼっち」のことを「ぼっち」と言うらしい。特に大学で。 「孤高」とか「孤独」というのとはどうやら違うようです。 ちなみに。 「孤独」身よりなどがいなくて、ひとりであること。 「孤高」ひとり超然として高い理想と志を保つこと。 「一匹狼」仲間…

貴乃花親方のこと~いいんだ、これで~

今年は、驚くべきことが本当に多いですね。 自然災害は毎年毎年、想定外を更新していきますが、 今年は、「え?」とか「え~」と思考停止したり、叫んでしまうような著名人の死や引退が多い、と私は感じています。 こちらのサイトでも書きましたが、さくらも…

「新潮45」の休刊分析~なるほどな論考~

これは、読み応えのある論考でした。 『新潮45』休刊の背景~貧すれば鈍する名門雑誌の最期~ 古谷経衡 著者は、当月刊誌の著者でもあります。 ご一読、お勧めします。 私にはとても分かりやすかったです。 「新潮45」と「VOICE」を較べて、どちらも二重構…

「新潮45」に思う~何が違うルネサンスと現代~良心ということ~

新潮出版社の月刊誌「新潮45」にいわゆるヘイト記事を続けて掲載した新潮社、新潮45の編集長。 これに対して、作家たちが動きました。この記事への批判、執筆拒否の意思表明。 書店も動きました。新潮社の本は置かない。 読者も動きました。不買運動。 …

ベストセラーは読まない、低視聴率ドラマが好きという少数派である私が占い師になった理由

私もこれだぁ~と思ったコラムがありました。 2018年9月9日毎日新聞「新・心のサプリ」海原純子(心療内科医) 「少数派」 大好きなチーズがあって、地元のスーパー(そこにしかない)でいつも買っていたが、ある時から見当たらなくなったので店員に尋ねたと…

「私がそう言ったことはありません」という首相~人はフィルターを通して人の言葉を聞くということ~

総裁選。 これは、ちょっとあまりにもよくなかったかなぁと思ったアベさんの発言。 「拉致問題を解決できるのは安倍政権だけだと私が言ったことはない。言ったのは被害者家族」という情報が流れていました。 「拉致問題を解決できるのは安倍政権だけとそう言…

高みにのぼる?~塔から転落するな、いや転落しろ~知性という土台~支配的圧力を避けるための知性~批判と戒め~

組織支配者たちの横暴、という構図が少し前から私たちの目に見えるようになってきました。 いや実は、そいういった支配構造は、どこの集団にもあって、すでに誰でもが見聞きし、経験しているものなのでしょう。 政界、大学、協会、大企業という大きな集団か…

「ただ」でする仕事ってなんだろう?「ただ」でしてもらえる仕事って何だろう?③~補足/人・仕事への尊重~

補足です。 この「ただで○○」なのですが、とても気持ちの悪いものを感じるわけです。 内田樹が言っていた、フランスのノーベル賞作家カミュの身体感覚。 つまり、理由は分からないけどなんとなく「良いと感じる」「良くないと感じる」といった感覚です。誰に…

今日は宮沢賢治の誕生日~尾畠春夫さん~自分を勘定に入れないことこそ自己肯定感を生む~ほんとうのさいわい~

本日8月27日は、宮沢賢治の誕生日なのですね。 TBS「あさチャン」の「ぐでたまショートアニメ」 「今日使える豆知識 ぐでたま新聞」で知りました。 昨日(2018年8月26日)、毎日新聞「日曜くらぶ」。 新・心のサプリ 海原純子 「夏の暑さにも負けず」 海…

「ただ」でする仕事ってなんだろう?「ただ」でしてもらえる仕事って何だろう?②~演奏とか占いとか~

「ただで占ってくれない?」 私はタロティストです。 タロット占い師です。占術は「タロット数秘術」と「タロットカード占い」です。 このツィートに書かれていること、私も同じことを感じることがあります。 kanana*violinist@kana_vn1222「ただで弾いてく…

「ただ」でする仕事ってなんだろう?「ただ」でしてもらえる仕事って何だろう?①~ボランティア~

2018年8月13日 このようなツィートを見かけました。 kanana*violinist@kana_vn1222「ただで弾いてくれない?」 この言葉があまり好きじゃない。だって音大で技術と精神を研き、全てを音楽に捧げた人に「ただで」って簡単に言ってほしくない。医者に「ただで…

終戦の日~「夏になるとどうして」なのか「夏にだけどうして」なのか~

昨日8月15日は「終戦の日」でした。 10年20年30年前は、今よりもっと注目されていたように記憶しています。 どうして夏になると戦争のことを報道するのか。 という声があるようです。これはどちらかというと、戦争のことはもういいんじゃないか、という気持…

「“駅の子”の闘い ~語り始めた戦争孤児~」~本当に怖いのは親類だったり日本人だったり~人権尊重意識の欠如~

NHKスペシャル「“駅の子”の闘い ~語り始めた戦争孤児~」 2018年8月12日(日)放送 知らなかった。こんなことがあったなんて知らなかった。 私だけ勉強不足だったのだろうか。 戦争孤児。 戦争や災害で孤児になる人がいる。 それは世界中にいる。 戦後、駅…

「生産性」ということ~言葉のイメージ~

「やまゆり園」殺人事件からもう2年ですか。 ハフポスト日本版「彼ら彼女らは子供を作らない、つまり『生産性』がないのです。」国会議員が同性カップルは「生産性がない」と主張し、議論を呼んでいます。 自民党の杉田議員。 ここで言われている「生産」と…