ねことんぼプロムナード

新しいルネサンスの小径

60歳からのわがままタロットセラピー12「ネガティブな思い出への処方箋」〜あるいはペイ・フォワード〜

60歳からのわがままタロットセラピー =やりのこさないために= =ご都合主義シニアのアジール= 「60歳からのわがままタロットセラピー5」で触れました、ネガティブな思い出・記憶の対処方法について、ここで少し述べておきます。 「カップ6」カードは、…

占い〜密かな反省〜

精神科医である香山リカのコラム「相手を尊重するとは」の次のような一節が目にとまりました。 (略)よく考えるのは「患者さんの家族に診察室に入ってもらうかどうか」の問題だ。 精神科では基本的に、患者さんはひとりで診察室に入ってもらい、面接を行う…

占いのつかみ「五分五分の原理」〜理系でしょう?〜

興味深いツィートを読みました。 昔、某ブランドのパーティーに占いの方が来られていて、私も占ってもらうことになった。冒頭から「理系のご職業ですか?」と訊かれたので、「違うんですが、多分一般的には理系とイメージされることが多いと思います…」とお…

「伝える」ということ〜CMとか報道とかドラマとか占いとか〜

伝え方は難しい。 言葉をつくせば長くなるし、短くすれば言葉足らずで正しく伝わらない。 占いも同じだ。 丁寧に説明したつもりでも、まったく違う反応を示されてしまうこともある。極端な例を言えば、注意喚起をしているのにOKだと理解していたり、というこ…

60歳からのわがままタロットセラピー11「塔のイメージ」〜余生をどう過ごす〜

60歳からのわがままタロットセラピー =やりのこさないために= =ご都合主義シニアのアジール= 前のテキストで、「塔」のエネルギーで気づきを得て、そして新しい土台に新しい自分の塔を優雅に建てる、という話をしました。 カードではなく実際の塔には、…

映画「弥生、三月―君を愛した30年―」〜人生のパノラマ〜

日本映画。久しぶりに惹き込まれた。 ちょうど、Netflixで「シカゴ7裁判」(2020年アメリカ)を観ていたく感動しており、日本の映画はやっぱりハリウッドにはかなわないよなぁ、などと偉そうに考えていたその3日後にWOWOWで録画していたものを観たのだった…

60歳からのわがままタロットセラピー10「お片づけ&処分を振り返る②」〜貴石と軌跡と奇跡と〜

60歳からのわがままタロットセラピー =やりのこさないために= =ご都合主義シニアのアジール= 「お片づけ&処分」の作業は「発見の連続」でもあります。 埋もれていた過去が蘇ってくるのは、遺跡発掘にも似たある種の冒険のようなところもあります。そう…

オードリー・タン「デジタルとAIの未来を語る」〜デジタル民主主義〜誰も置き去りにしない〜

天才の理想像。 本当に宇宙人なのかもしれない。 「デジタルとAIの未来の語る」 オードリー・タン著/プレジデント社 オードリー・タンは、天才プログラマーで、台湾のデジタル担当政務委員。日本では、デジタル大臣という通称とコロナ禍のマスクマップ政策…

60歳からのわがままタロットセラピー9「お片づけ&処分を振り返る①」

60歳からのわがままタロットセラピー =やりのこさないために= =ご都合主義シニアのアジール= そもそも私は、自分の占いによる運勢からも家族事情的な理由からも、2020年オリンピックの年に引っ越しをする、あるいは引っ越しに向けての準備を整えていく予…

60歳からのわがままタロットセラピー8「“あとがない”のご都合主義」

60歳からのわがままタロットセラピー =やりのこさないために= =ご都合主義シニアのアジール= 「あとで……はない」と同時に、60歳前後からの私たちにはもう「あとがない」のです。 決してネガティブな意味では言っていません。 タロットカードに例えますと…

60歳からのわがままタロットセラピー7「“あとで……はない”のだから捨てる」〜お片づけ&処分シニアの心得〜

60歳からのわがままタロットセラピー =やりのこさないために= =ご都合主義シニアのアジール= 「僕の生きる道」(2003年フジテレビ)というテレビドラマがありました。 草彅剛演ずる高校教師の中村が、ガンの余命宣告を受けてから自分の短い人生を振り返…

60歳からのわがままタロットセラピー6「どうしても捨てられないものがある」

60歳からのわがままタロットセラピー =やりのこさないために= =ご都合主義シニアのアジール= お片づけ&処分でシンプルライフ。 古いものは捨てましょう。 そうは言っても…… 「どうしても捨てられないもの」ってありませんか? つい最近買ったものでも、…

60歳からのわがままタロットセラピー5「お片づけ&処分で日記は残すべきか?残したいのか?やむを得ず残ってしまうものなのか?」」

60歳からのわがままタロットセラピー =やりのこさないために= =ご都合主義シニアのアジール= 日記はどうしますか? 日記をつける習慣のある人は、精神的に、あるいは肉体的によほど書くことができないような状態にならないかぎり、死の間際まで書き続け…

60歳からのわがままタロットセラピー4「お片づけの手紙と住所録」

60歳からのわがままタロットセラピー =やりのこさないために= =ご都合主義シニアのアジール= 手紙は、年賀状も含めた葉書よりも捨てにくいものではないでしょうか。 私の場合、手紙のやり取りというのはそれほど膨大ではありませんが、それでもけっこう…

『みんなの「わがまま」入門』〜「わがまま」と「おせっかい」〜

社会運動に関する本だが、それだけではない、あらゆる人生、生活の場面に通底することが書いてある。 『みんなの「わがまま」入門』 富永京子著/左右社 富永京子、立命館大学准教授。私が著者の存在を知ったのは、朝の情報番組「モーニングクロス」(東京MX…

60歳からのわがままタロットセラピー3「お片づけの年賀状」

60歳からのわがままタロットセラピー =やりのこさないために= =ご都合主義シニアのアジール= 年賀状については、年の変わり目に処分してしまう人のほうが多いかもしれません。残しておいたとしても10年以上保存しておく人は少ない、でしょうか?1年間手…

60歳からのわがままタロットセラピー2「お片づけ&処分」②肯定〜CDとDVDからスタート〜

60歳からのわがままタロットセラピー =やりのこさないために= =ご都合主義シニアのアジール= No13「死神」カード。 相談者さんのほとんどが恐れるカードです。死神を怖くないという人はいないかもしれませんが、タロットカードでは、直接的に「死」を意…

60歳からのわがままタロットセラピー2「お片づけ&処分」①否定

60歳からのわがままタロットセラピー =やりのこさないために= =ご都合主義シニアのアジール= お片づけブームは去りません。 それどころか、2020年、COVID19による行動自粛生活によって、お片づけ&処分の意識は活性化しました。東京都知事も推奨していま…

「35歳の少女」〜This Is Us〜希望は諦めない〜

私が予想した内容といささか違っていた。 「35歳の少女」全10話 日本テレビ2020年 脚本/遊川和彦 柴咲コウ 坂口健太郎 橋本愛 鈴木保奈美 田中哲司 富田靖子 竜星涼 遊川作品は、深刻な内容やハッピーエンドとは言えない終わり方が多いように思う。ハッピー…

60歳からのわがままタロットセラピー1「お片づけ&処分の写真」

60歳からのわがままタロットセラピー =やりのこさないために= =ご都合主義シニアのアジール= 義母の葬儀のときの話です。 義母の知り合いだという80代後半か90代前半と思われる女性が私と夫にこう語りかけてきました。 「すっかり片づけてぜんぶ処分して…

変だなと感じていた社会のことの謎が解けた〜「人新世の資本論」「ブルシット・ジョブ」

ずっと変だな、と感じていたことがある。 それが、これらの本を読んで「あ、これだったのか」と合点がいった。 「人新世の資本論」斎藤幸平著 集英社新書 「ブルシット・ジョブ クソどうでもいい仕事の論理」 デヴィッド・グレーバー著 岩波書店 斎藤幸平は…

「おカネの切れ目が恋のはじまり」全話シナリオブック〜そういう話だったのか〜

思っていたのと違った。 「おカネの切れ目が恋のはじまり」 シナリオブック 角川書店 脚本/大島里美 三浦春馬の死によって、全8話だったドラマが4話で最終回となった。 3話まで収録済みだったということで、4話には三浦演じる慶太は思い出のシーンでのみの…

「毒親と絶縁する」〜親の呪縛を解こう!〜

ついに。 実は私も…… 「毒親と絶縁する」古谷経衡著 集英社新書 2019年3月。古谷さんがツィッターとメルマガで、親から受けた仕打ちと決別について書いていた。 とても興味深かった。なぜなら私自身、実家とは絶縁して久しいからだ。 その後どうなったのかな…

「35歳の少女」〜タイムワープの妙技〜

このドラマが描く世界観は…… 「35歳の少女」日本テレビ 土曜夜10時 脚本/遊川和彦 柴咲コウ 坂口健太郎 鈴木保奈美 橋本愛 田中哲司 竜星涼 希望(のぞみ・柴咲コウ)は、10歳のときに自転車事故で意識が戻らない状態になった。生命維持装置を外す決心を希…

「おカネの切れ目が恋のはじまり」〜これからだっ、て〜「せかほし」鈴木亮平にバトンタッチ〜

かつてこのような最終話を迎えるドラマがあっただろうか。 「おカネの切れ目が恋のはじまり」TBS 全4話 脚本/大島里美 三浦春馬 松岡茉優 北村匠海 三浦翔平 草刈正雄 キムラ緑子 南果歩 出演者が都合で出演できなくなったとき、代役を立てるのがごく普通な…

竹内結子さんの死に寄せて〜「ミス・シャーロック」〜

これは、私は、もう…… まったくもって何と言うか…… 2020年9月27日 俳優の竹内結子さんがお亡くなりになった、という速報が朝の報道番組中に流れた。 なんてことだろうか。 あまりにびっくりして、そして、怖かった。 俳優の自死というニュースを、三浦春馬、…

「妖怪シェアハウス」〜常識 価値観 枠を取っ払ってくれる妖怪たち〜

小芝風花ファンというだけで何気に観たが、 面白かった! 「妖怪シェアハウス」テレビ朝日土曜ナイトドラマ 全8話 脚本/西荻弓絵 小芝風花 松本まりか 池谷のぶえ 大倉孝二 毎熊克哉 クズ男にみつがされたあげくに捨てられて、会社もクビになり、借金取り…

「MIU404」終〜麻生久美子って越前さんだよ〜

「MIU404」が終わった。 あ、そうだ。 麻生久美子って越前さんだった。私の大好きな役を演じていた人だったんだ、ということを思い出したのです。 「MIU404」TBS 脚本/野木亜希子 星野源 綾野剛 大変よくできたドラマだった。 ストーリ展開(場面展開)が早…

〜三浦春馬さんの死に寄せて④〜今こそ観るべき「サムライ・ハイスクール」〜「ウォーク・ザ・ライン」のホアキン・フェニックス〜ヤマザキマリ 中野信子 サコ学長の日本論〜

Huluに入ってしまった。 絶対に入るまいと頑固を貫いていたのに。映画とドラマは、CAとWOWOWとアマゾンプライムビデオでそれなりに網羅できると思っていたので。 三浦春馬が主演していた「サムライ・ハイスクール」を視聴するため、である。 「サムライ・ハ…

三浦春馬さんの死に寄せて③〜人の死をどう悼むのか〜ルポルタージュ〜

誰かが死んだとき、あなたはどう反応しますか? 人の死にあたって「いい人だった」と、仏さま化することが多い日本。確かに死んだ人のことを「仏様」と僧侶たちは呼ぶが、決してブッダ(悟った人)ではない。とくに政治家を悪く言う人はおそらく皆無に近い。…