ねことんぼプロムナード

新しいルネサンスの小径

ドラマ 映画 テレビ番組

「35歳の少女」〜タイムワープの妙技〜

このドラマが描く世界観は…… 「35歳の少女」日本テレビ 土曜夜10時 脚本/遊川和彦 柴咲コウ 坂口健太郎 鈴木保奈美 橋本愛 田中哲司 竜星涼 希望(のぞみ・柴咲コウ)は、10歳のときに自転車事故で意識が戻らない状態になった。生命維持装置を外す決心を希…

「おカネの切れ目が恋のはじまり」〜これからだっ、て〜「せかほし」鈴木亮平にバトンタッチ〜

かつてこのような最終話を迎えるドラマがあっただろうか。 「おカネの切れ目が恋のはじまり」TBS 全4話 脚本/大島里美 三浦春馬 松岡茉優 北村匠海 三浦翔平 草刈正雄 キムラ緑子 南果歩 出演者が都合で出演できなくなったとき、代役を立てるのがごく普通な…

竹内結子さんの死に寄せて〜「ミス・シャーロック」〜

これは、私は、もう…… まったくもって何と言うか…… 2020年9月27日 俳優の竹内結子さんがお亡くなりになった、という速報が朝の報道番組中に流れた。 なんてことだろうか。 あまりにびっくりして、そして、怖かった。 俳優の自死というニュースを、三浦春馬、…

「妖怪シェアハウス」〜常識 価値観 枠を取っ払ってくれる妖怪たち〜

小芝風花ファンというだけで何気に観たが、 面白かった! 「妖怪シェアハウス」テレビ朝日土曜ナイトドラマ 全8話 脚本/西荻弓絵 小芝風花 松本まりか 池谷のぶえ 大倉孝二 毎熊克哉 クズ男にみつがされたあげくに捨てられて、会社もクビになり、借金取り…

「MIU404」終〜麻生久美子って越前さんだよ〜

「MIU404」が終わった。 あ、そうだ。 麻生久美子って越前さんだった。私の大好きな役を演じていた人だったんだ、ということを思い出したのです。 「MIU404」TBS 脚本/野木亜希子 星野源 綾野剛 大変よくできたドラマだった。 ストーリ展開(場面展開)が早…

〜三浦春馬さんの死に寄せて④〜今こそ観るべき「サムライ・ハイスクール」〜「ウォーク・ザ・ライン」のホアキン・フェニックス〜ヤマザキマリ 中野信子 サコ学長の日本論〜

Huluに入ってしまった。 絶対に入るまいと頑固を貫いていたのに。映画とドラマは、CAとWOWOWとアマゾンプライムビデオでそれなりに網羅できると思っていたので。 三浦春馬が主演していた「サムライ・ハイスクール」を視聴するため、である。 「サムライ・ハ…

三浦春馬さんの死に寄せて③〜人の死をどう悼むのか〜ルポルタージュ〜

誰かが死んだとき、あなたはどう反応しますか? 人の死にあたって「いい人だった」と、仏さま化することが多い日本。確かに死んだ人のことを「仏様」と僧侶たちは呼ぶが、決してブッダ(悟った人)ではない。とくに政治家を悪く言う人はおそらく皆無に近い。…

三浦春馬さんの死に寄せて②〜新幹線新青森駅開業ドラマCMの爽やかさ〜

私の三浦春馬ドラマのお気に入りは 「サムライ・ハイスクール」 「わたしを離さないで」 「ガリレオ」 です。 「サムライ・ハイスクール」(2009年日本テレビ/脚本 井上由美子)は、リアルタイムで観たのか、再放送で観たのか、記憶が定かではありません。…

三浦春馬さんの死に寄せて①〜グリーフケアと報道のガイドライン〜

2020年7月18日土曜日、夕刻近く、 「三浦春馬が死んだって」 と家族がスマホを見ながら言いました。 「え?」 死んだ?……。 「なんで?」 「自殺らしい」 「え?どうして?」 どうして?というのが、おそらくは関係者もファンもいち視聴者も誰もが抱いた疑問…

「MIU404」〜面白い!〜やっとドラマが始まった〜

今までにないタイプのなかなか面白いドラマだ。 COVID19感染拡大のなかでやっとドラマが始まった。 結局春ドラマが夏ドラマになった、ということか。 「MIU404」TBS金曜夜10時 脚本/野木亜希子 出演/綾野剛 星野源 他 野木亜希子オリジナル脚本。 取材や資…

「幸福なラザロ」その4〜ラザロは圧倒的善なのか〜

なんとも言えない現実離れしたシチュエーションのなかで、圧倒的善を見せられて、少なからぬやるせなさが残る。 「幸福なラザロ」2018年イタリア映画 監督/アリーチェ・ロルヴァケル 主演/アドリアーノ・タルディオーロ 「その2」で、ラザロがアントニア…

「幸福なラザロ」その3〜タンクレディとラザロ〜天使の行動原理〜

引き寄せの法則。 タンクレディとラザロが、天使の行動原理を教えてくれる。 「幸福なラザロ」2018年イタリア映画 監督/アリーチェ・ロルヴァケル 主演/アドリアーノ・タルディオーロ タンクレディというのは、ラザロたちが閉じ込められて小作人として労働…

「幸福なラザロ」その2〜アントニアとラザロ〜神の視線〜

この映画には検討すべきシーンがいくつかある。 「その2」では、アントニアとラザロに焦点を当てた。 「幸福なラザロ」2018年イタリア映画 監督/アリーチェ・ロルヴァケル 主演/アドリアーノ・タルディオーロ 前の記事では「主人公の青年ラザロは、ファン…

「幸福なラザロ」〜ファンタジーとリアルの狭間に聖人は現れる〜

な、なんだ、この映画は。 ファンタジーだけでは片付かない。 「幸福なラザロ」イタリア映画2018年 主演/アドリアーノ・タルディオーロ 監督/アリーチェ・ロルヴァケル これはいったいいつの時代の話だ?などと思いながら観続けていると、後半はガラッと世…

「美食探偵 明智五郎」2020春ドラマ〜ウイルス感染拡大で新ドラマが無い〜

2020春ドラマの新作がほとんどないなか、 このドラマは面白い。 「美食探偵 明智五郎」日本テレビ日曜夜10時30分 出演/中村倫也 小芝風花 ハリウッドも撮影が全てストップしていると、映画評論家の町山智浩が言っていたが、日本も同様。 撮影が済んでいた1…

「スカーレット」終〜実は女性人権が描かれていた〜自由は不自由〜

ハリウッド映画だったら…… 「スカーレット」NHK朝ドラ2019年10月〜2020年3月 主演/戸田恵梨香 言ってみれば、男尊女卑と父権制のなかで、自分のやりたいことを貫き通したひとりの女性の姿が描かれていた。 とはいえ、喜美子(戸田恵梨香)も妹の百合子(福…

「テセウスの船」終〜黒幕はこの人なのか?〜音臼村の人々でファミリードラマを〜

最終話。 すべて回収されたか? 「テセウスの船」TBS日曜夜9時 鈴木亮平/竹内涼真/榮倉奈々/麻生祐未/貫地谷しほり 他 タイムトラベルもののサスペンス。 2020冬ドラマが始まった時点で、このドラマが一番面白いとこちらに書いた。 面白かった。犯人は…

「心の傷を癒やすということ」〜ひとりぼっちのいない尊厳ある社会〜

「いい人は早死」「憎まれっ子世にはばかる」とはよく言ったもので、この物語の主人公である安克昌は、2000年12月に39歳で亡くなっている。 「心の傷を癒やすということ」 NHKドラマ2020年冬期全4話 主演/柄本佑 実話に基づいたテレビドラマ。 心療内科、…

2020年冬ドラマあれこれ「ケイジとケンジ」「病室で念仏を唱えないでください」「グッド・ファイト」他

先に「テセウスの船」について書いた。 このドラマ以外はさほど取り上げるまでもないのであるが、ちょこっとあげておく。 良いものから。 「グッド・ファイト」アメリカ NHK総合日曜夜10時 「グッド・ワイフ」のスピンオフ。 「グッド・ワイフ」よりぜんぜん…

「スカーレット」〜断りを入れなくていい自由〜

無我夢中になる姿を、第17週では喜美子役の戸田恵梨香が、常軌を逸した表情と姿の演技で見せつけてくれた。 「スカーレット」NHK朝ドラ 主演/戸田恵梨香 先に投稿した「天才作家の妻 40年目の真実」「メアリーの総て」の記事につながる内容だった。(下にリ…

「テセウスの船」〜タイムトラベルの妙技と謎解き〜面白い2020冬ドラマ〜

これは面白い、と言うべきか、 意外と面白い、と言うべきか。 「テセウスの船」TBS日曜夜9時 脚本/高橋麻紀 原作/東元俊哉 出演/竹内涼真 鈴木亮平 2020年冬ドラマが始まった。 前シーズン秋ドラマでは「同期のサクラ」「G線上のあなたと私」がたいへん…

The Wife「天才作家の妻 40年目の真実」/「メアリーの総て」〜夫の態度と妻の尊厳〜

「男性より才能豊かな女性」「自立する(できる)女性」を描いた映画が、昨年いくつか日本で公開された。 「シュガー・ラッシュ:オンライン」 「メアリーの総て」 「天才作家の妻 40年目の真実」 「アリー/スター誕生」 「コレット」 「アリー/スター誕生…

「ウルトラセブン」〜そのユマニスム〜

脚本家の上原正三が亡くなった、というニュースがあった。 ウルトラセブンについて、そのストーリーの精神性と社会性の高さについて語る文化人たちも多い。 私自身、いつ頃からそう思ったのか定かではないが気づくと、「ウルトラセブン」はとても「哲学的」…

テレビドラマとタロットカードから考える「きっぱり断る女性たち」〜「凪(凪のお暇)」「サクラ(同期のサクラ)」「喜美子(スカーレット)」「澪(みをつくし料理帖)」〜

ためらいなく「断る」ことができるでしょうか。 断ることができずになんでも引き受けてしまう、という重宝がられる人、いませんか? 断ったら嫌われるのではないか、といわゆる空気を読みながら誰のための人生なのか分からない日々を送っている人もいるかも…

「G線上のあなたと私」最終話〜いまを生きる〜

3人の友情が続いてよかった。 「G線上のあなたと私」TBS火曜夜10時 波瑠/松下由樹/中川大志 そうか、最後に3人の演奏があったのね。 眞於の結婚披露宴。 そう、眞於先生は、音楽教室のあのマネージャーと結婚することになった。 やっぱり、そうじゃない…

「同期のサクラ」最終話〜力と仲間、どちらが夢を叶えるのか〜

ハッピーエンドだった。 「同期のサクラ」日本テレビ水曜夜10時 主演/高畑充希 脚本/遊川和彦 黒川(椎名桔平)の引き立てで花村建設に戻ったサクラ(高畑充希)。 「自分の主義主張にこだわりすぎて、周りとぶつかって散々痛い目にあってきた、それはなぜ…

「同期のサクラ」第9話〜そのたった小さなひと言に大きく救われる〜

え?サクラはどこへ行くんだろう。 「同期のサクラ」日本テレビ水曜夜10時 主演/高畑充希 脚本/遊川和彦 意識不明から目覚めたサクラ。 リハビリで体調回復後、就活に励むが、バカ正直に花村建設を辞めた経緯を話すサクラを採用してくれる会社はない。 そ…

「G線上のあなたと私」第9話〜たまった不満と理想的な人々〜

やっぱりたまってたんだね。 「G線上のあなたと私」TBS火曜夜10時 波瑠/松下由樹/中川大志 ものすごく感動したエピソードではない。 刺激を求めている視聴者からすれば、なんとも温い也映子(波瑠)と理人(中川大志)の恋愛関係か、といったところだろう…

「同期のサクラ」第8話〜自分であろうとするときの痛み……〜

心身症と絶望感。 「同期のサクラ」日本テレビ水曜夜10時 主演/高畑充希 脚本/遊川和彦 結局、あれから会社に行けなくなってしまったんだね。 ずっと引きこもっていたサクラ(高畑充希)。 仲間たちの励ましも無益に終わり……。 2019年3月には、サクラのゴ…

「G線上のあなたと私」第8話〜年齢も立場も違う3人のThis Is Us〜

わぁ、もうサンコン、やっちゃったんだ。 「G線上線上のあなたと私」TBS火曜夜10時 波瑠/松下由樹/中川大志 3人のコンサート、最終話でやるのかと思っていたら今話でやった。ここがクライマックスではなかったのか。 ということは、ここから也映子(波瑠…