ねことんぼプロムナード

新しいルネサンスの小径

ドラマ 映画 テレビ番組

「カムカムエヴリバディ」② 罪悪感を背負って生きていた算太と雪衣〜秘密を語る③<老いの哲学 人生の回収⑧>

「カムカムエヴリバディ」 NHK2021年後期朝ドラ(2021年11月〜2022年4月) 脚本/藤本有紀 出演/上白石萌音 深津絵里 川栄李奈 オダギリジョー他 若い時に自分がしたこと、してしまったことをひどく後悔している2人がいる。 雪衣(岡田結実/多岐川裕美)…

「カムカムエヴリバディ」からの人生論〜名台詞を通して

「カムカムエヴリバディ」 NHK2021年後期朝ドラ(2021年11月〜2022年4月) 脚本/藤本有紀 出演/上白石萌音 深津絵里 川栄李奈 オダギリジョー他 このドラマけっこうコメディ入っているのに、どうして主題歌がこんなに悲しいメロディなんだろうと、ドラマの…

2022年冬ドラマについて「となりのチカラ」「恋せぬふたり」他〜そうなのかぁイライラするのかぁ

「となりのチカラ」 テレビ朝日 2022年1月〜3月 脚本/遊川和彦 主演/松本潤 ここのところ記事を更新しておらず、「となりのチカラ」の記事が連続投稿となってしまったのが不甲斐ないのだが、いささか体調を崩しておりました、というのを言い訳のひとつにさ…

「となりのチカラ」ご近所付き合いの功罪とお節介〜あるいは、テレビドラマへの不寛容について

「となりのチカラ」 テレビ朝日 木曜よる9時(2022年1月〜3月) 脚本/遊川和彦 出演/松本潤 上戸彩 小沢征爾 清水尋也 浅野和之 風吹ジュン 松嶋菜々子 他 私が気に入って高く評価するテレビドラマ(ドラマに限らずあらゆるテレビ番組がそうなのだが)は、…

ドラマ「天国と地獄〜サイコなふたり〜」〜happier〜『世界は「使われなかった人生」であふれてる』③〜使われなかった人生は「あとのまつり」なのか「老年期の希望」なのか

『世界は「使われなかった人生」であふれてる』 沢木耕太郎著/暮しの手帖 私が思うところの「ありえたかもしれない人生」が分かりやすく描かれていた直近(2022年2月現在)の日本のドラマは、「天国と地獄〜サイコな2人〜」ではないだろうか。TBS「日曜劇…

『世界は「使われなかった人生」であふれてる』②〜ありえたかもしれない別の人生の自分を考えるための映画やテレビドラマ〜「老い」の哲学

『世界は「使われなかった人生」であふれてる』 沢木耕太郎著/暮しの手帖社 ①では、この書物の冒頭部分を引用しながら、「使われなかった人生」「ありえたかもしれない人生」についてあれこれ考えてみた。 そもそも私は、この本を読んで期待外れ感を否めな…

『世界は「使われなかった人生」であふれてる』①〜ありえたかもしれない別の人生の自分〜「老いの哲学」と「運命論」

『世界は「使われなかった人生」であふれてる』 沢木耕太郎著/暮しの手帖社 これは「暮しの手帖」に連載中の映画評論から三十編を選び、前後に映画にまつわるエッセイを配して一冊にしたものである。 (「あとがき」P285) 人生についての考察や、著者の本…

「ミステリと言う勿れ」〜癒やしの論理と社会性〜ついでながら「老いの哲学 人生回収⑦」の補足として〜

興味深いドラマ。久しぶりに民放テレビドラマを取り上げる。 もう終わっちゃうの?続きが観たい!と思わせてくれる民放のドラマはどのくらぶりだろう。 「ミステリと言う勿れ」フジテレビ 月曜日夜9時 脚本/相沢友子 原作コミック/田村由美 出演/菅田将暉…

「おかえりモネ」〜罪悪感の罠 秘密を語る②〜人生の回収⑥〜「老い」の哲学〈+α〉〜「カップ6」「No15 悪魔」「ワンド9」〜

NHK朝ドラ「おかえりモネ」(2021年前期) 脚本/安達奈緒子 出演/清原果耶 蒔田彩珠 坂口健太郎 内野聖陽 鈴木京香 他 「第21週(101話〜105話)胸に秘めた思い」では、前の記事で紹介した70歳の女性相談者さん(医師からすれば患者さん)と似通った打ち明…

「おかえりモネ」で利他を考えてみた〜おまけにすこしばかりの恋愛違和妄想も〜

「おかえりモネ」NHK朝ドラ 2021年前期 脚本/安達奈緒子 出演/清原果耶 蒔田彩珠 坂口健太郎 内野聖陽 鈴木京香 他 モネこと永浦百音(ももね/清原果耶)は、最終週で気になるセリフをつぶやいた。 「救われた」と。 そのシーンは、モネとその恋人である…

ドラマ「コントが始まる」〜ベーシックインカムがあれば解散しなかった?〜

日本には珍しいタイプの人生ドラマ。 「コントが始まる」(2021年4月17日〜6月19日) 日本テレビ 土曜夜10時 脚本/金子茂樹 出演/神木隆之介 菅田将暉 仲野太賀 有村架純 古川琴音 出演者が魅力的だったので、初回から楽しみに観た。 初回を観てすぐ、「お…

映画「名もなき生涯」〜頑迷な殉教の選択という哲学的命題〜地球が壊れないために〜

けっこう受け止め難かった。 「名もなき生涯」2019アメリカ・ドイツ 監督脚本/テレンス・マリック 映画評論家の町山智浩が称賛していたし、いわゆる有名なヒーローでもなんでもない人間の人生が描かれているということで、観たいなぁと思い、期待していた。…

「伝える」ということ〜CMとか報道とかドラマとか占いとか〜

伝え方は難しい。 言葉をつくせば長くなるし、短くすれば言葉足らずで正しく伝わらない。 占いも同じだ。 丁寧に説明したつもりでも、まったく違う反応を示されてしまうこともある。極端な例を言えば、注意喚起をしているのにOKだと理解していたり、というこ…

「35歳の少女」〜This Is Us〜希望は諦めない〜

私が予想した内容といささか違っていた。 「35歳の少女」全10話 日本テレビ2020年 脚本/遊川和彦 柴咲コウ 坂口健太郎 橋本愛 鈴木保奈美 田中哲司 富田靖子 竜星涼 遊川作品は、深刻な内容やハッピーエンドとは言えない終わり方が多いように思う。ハッピー…

「おカネの切れ目が恋のはじまり」全話シナリオブック〜そういう話だったのか〜

思っていたのと違った。 「おカネの切れ目が恋のはじまり」 シナリオブック 角川書店 脚本/大島里美 三浦春馬の死によって、全8話だったドラマが4話で最終回となった。 3話まで収録済みだったということで、4話には三浦演じる慶太は思い出のシーンでのみの…

「35歳の少女」〜タイムワープの妙技〜

このドラマが描く世界観は…… 「35歳の少女」日本テレビ 土曜夜10時 脚本/遊川和彦 柴咲コウ 坂口健太郎 鈴木保奈美 橋本愛 田中哲司 竜星涼 希望(のぞみ・柴咲コウ)は、10歳のときに自転車事故で意識が戻らない状態になった。生命維持装置を外す決心を希…

「おカネの切れ目が恋のはじまり」〜これからだっ、て〜「せかほし」鈴木亮平にバトンタッチ〜

かつてこのような最終話を迎えるドラマがあっただろうか。 「おカネの切れ目が恋のはじまり」TBS 全4話 脚本/大島里美 三浦春馬 松岡茉優 北村匠海 三浦翔平 草刈正雄 キムラ緑子 南果歩 出演者が都合で出演できなくなったとき、代役を立てるのがごく普通な…

竹内結子さんの死に寄せて〜「ミス・シャーロック」〜

これは、私は、もう…… まったくもって何と言うか…… 2020年9月27日 俳優の竹内結子さんがお亡くなりになった、という速報が朝の報道番組中に流れた。 なんてことだろうか。 あまりにびっくりして、そして、怖かった。 俳優の自死というニュースを、三浦春馬、…

「妖怪シェアハウス」〜常識 価値観 枠を取っ払ってくれる妖怪たち〜

小芝風花ファンというだけで何気に観たが、 面白かった! 「妖怪シェアハウス」テレビ朝日土曜ナイトドラマ 全8話 脚本/西荻弓絵 小芝風花 松本まりか 池谷のぶえ 大倉孝二 毎熊克哉 クズ男にみつがされたあげくに捨てられて、会社もクビになり、借金取り…

「MIU404」終〜麻生久美子って越前さんだよ〜

「MIU404」が終わった。 あ、そうだ。 麻生久美子って越前さんだった。私の大好きな役を演じていた人だったんだ、ということを思い出したのです。 「MIU404」TBS 脚本/野木亜希子 星野源 綾野剛 大変よくできたドラマだった。 ストーリ展開(場面展開)が早…

〜三浦春馬さんの死に寄せて④〜今こそ観るべき「サムライ・ハイスクール」〜「ウォーク・ザ・ライン」のホアキン・フェニックス〜ヤマザキマリ 中野信子 サコ学長の日本論〜

Huluに入ってしまった。 絶対に入るまいと頑固を貫いていたのに。映画とドラマは、CAとWOWOWとアマゾンプライムビデオでそれなりに網羅できると思っていたので。 三浦春馬が主演していた「サムライ・ハイスクール」を視聴するため、である。 「サムライ・ハ…

三浦春馬さんの死に寄せて③〜人の死をどう悼むのか〜ルポルタージュ〜

誰かが死んだとき、あなたはどう反応しますか? 人の死にあたって「いい人だった」と、仏さま化することが多い日本。確かに死んだ人のことを「仏様」と僧侶たちは呼ぶが、決してブッダ(悟った人)ではない。とくに政治家を悪く言う人はおそらく皆無に近い。…

三浦春馬さんの死に寄せて②〜新幹線新青森駅開業ドラマCMの爽やかさ〜

私の三浦春馬ドラマのお気に入りは 「サムライ・ハイスクール」 「わたしを離さないで」 「ガリレオ」 です。 「サムライ・ハイスクール」(2009年日本テレビ/脚本 井上由美子)は、リアルタイムで観たのか、再放送で観たのか、記憶が定かではありません。…

三浦春馬さんの死に寄せて①〜グリーフケアと報道のガイドライン〜

2020年7月18日土曜日、夕刻近く、 「三浦春馬が死んだって」 と家族がスマホを見ながら言いました。 「え?」 死んだ?……。 「なんで?」 「自殺らしい」 「え?どうして?」 どうして?というのが、おそらくは関係者もファンもいち視聴者も誰もが抱いた疑問…

「MIU404」〜面白い!〜やっとドラマが始まった〜

今までにないタイプのなかなか面白いドラマだ。 COVID19感染拡大のなかでやっとドラマが始まった。 結局春ドラマが夏ドラマになった、ということか。 「MIU404」TBS金曜夜10時 脚本/野木亜希子 出演/綾野剛 星野源 他 野木亜希子オリジナル脚本。 取材や資…

「幸福なラザロ」その4〜ラザロは圧倒的善なのか〜

なんとも言えない現実離れしたシチュエーションのなかで、圧倒的善を見せられて、少なからぬやるせなさが残る。 「幸福なラザロ」2018年イタリア映画 監督/アリーチェ・ロルヴァケル 主演/アドリアーノ・タルディオーロ 「その2」で、ラザロがアントニア…

「幸福なラザロ」その3〜タンクレディとラザロ〜天使の行動原理〜

引き寄せの法則。 タンクレディとラザロが、天使の行動原理を教えてくれる。 「幸福なラザロ」2018年イタリア映画 監督/アリーチェ・ロルヴァケル 主演/アドリアーノ・タルディオーロ タンクレディというのは、ラザロたちが閉じ込められて小作人として労働…

「幸福なラザロ」その2〜アントニアとラザロ〜神の視線〜

この映画には検討すべきシーンがいくつかある。 「その2」では、アントニアとラザロに焦点を当てた。 「幸福なラザロ」2018年イタリア映画 監督/アリーチェ・ロルヴァケル 主演/アドリアーノ・タルディオーロ 前の記事では「主人公の青年ラザロは、ファン…

「幸福なラザロ」〜ファンタジーとリアルの狭間に聖人は現れる〜

な、なんだ、この映画は。 ファンタジーだけでは片付かない。 「幸福なラザロ」イタリア映画2018年 主演/アドリアーノ・タルディオーロ 監督/アリーチェ・ロルヴァケル これはいったいいつの時代の話だ?などと思いながら観続けていると、後半はガラッと世…

「美食探偵 明智五郎」2020春ドラマ〜ウイルス感染拡大で新ドラマが無い〜

2020春ドラマの新作がほとんどないなか、 このドラマは面白い。 「美食探偵 明智五郎」日本テレビ日曜夜10時30分 出演/中村倫也 小芝風花 ハリウッドも撮影が全てストップしていると、映画評論家の町山智浩が言っていたが、日本も同様。 撮影が済んでいた1…