ねことんぼプロムナード

新しいルネサンスの小径

「テセウスの船」〜タイムトラベルの妙技と謎解き〜面白い2020冬ドラマ〜

これは面白い、と言うべきか、

意外と面白い、と言うべきか。

 

テセウスの船」TBS日曜夜9時

脚本/高橋麻紀 原作/東元俊哉

出演/竹内涼真 鈴木亮平

 

2020年冬ドラマが始まった。

前シーズン秋ドラマでは「同期のサクラ」「G線上のあなたと私」がたいへん気に入って、こちらで語らせてもらった。

今シーズンは心に響くドラマがほとんどないに等しい。それなりに視聴できるのだが、語るほどでもない。

そういう意味では「テセウスの船」も、深く語る内容ではないのだが、娯楽サスペンスの要素が巧みに表現されていて、ついつい続きを観たくなる。そういう意味で十分に楽しめるし、面白い。

 

簡単に言えば、タイムトラベルものだ。

田村心(しん・竹内涼真)の父親・佐野文吾(鈴木亮平)は警察官。2020年現在、死刑囚として収監されているが、ずっと無罪を主張している。

息子である心は、父親が逮捕された直後に誕生したので父と触れ合ったことはない。家族は世間から隠れるようにして生きてきた。

心は、結婚し、子どもも生まれた。

ところが妻が出産直後に死亡。音臼小事件(小学生21人毒殺)とその前から続いていた村での不可解な事件・事故についての新聞記事スクラップを妻は残してくれていた。本当に父親があの凄惨な事件を起こしたのだろうかと訝りながら、事件現場だった小学校を訪れる心。

雪の深い冬。すでに校舎はなく更地になっていた。そこで心は、吹雪とともに平成元年の音臼村へタイムトラベルしてしまう。

自分が生まれる前の佐野家に居候しながら、妻が託してくれた新聞記事のスクラップをもとに、事件・事故を未然に防ごうと駆け回る。

防げた事故・事件もあるが、そのせいでなのか、過去の様相が変わっていく。

 

「キャッスルロック」か?

犬神家の一族」か?

「あなたの番です」か?

つまり、別世界とのつながりは「キャッスルロック1」、村で次々起こる事件や事故は「犬神家の一族」、主要メンバーの全員が怪しくて犯人はいったい誰なんだ?と引き込まれていくストーリー展開は「あなたの番です」の要素満載だ。

 

30年前の父親、母親、姉兄とのふれあいを通じて、まだ明るかった頃の自分の家族、そして家族愛というものを知っていく成長した息子、といったヒューマンドラマの側面もある。

 

息子役の竹内涼真、父親役の鈴木亮平。両人の掛け合いと、個々の演技が光っている。

二人とも、良い役をもらったのではないだろうか。

 

真犯人をつきとめることはできるのか。あるいは父親が犯人なら未然に防げるのか。

兎にも角にも、どう解決するのか興味深い。

真犯人は原作とは違う、ということらしいが。

 

テセウスの船」とは、「同一性」についての思考実験で、「テセウスパラドックス」とも呼ばれている。

英雄テーセウスがクレタ島のミノタウルスを倒してアテナイに帰還。そのときの船をアテナイの人々が保存のために徐々に修理して、ついにはその船を形作っている木材はすべて新しいものに入れ替わった。

この神話をもとに、木材が全て入れ替わった船は元の船と同じものなのか、否か、とプルタルコスが問い掛けている。

 

ということは、心のタイムトラベルによって変化したあとの世界は、果たして元と同じなのかどうなのか、というパラドックスを、このドラマは投げかけてくるのか?

 

私が第3話まで視聴した時点で疑問に思っていた時間のパラドックスがあった。

すなわち、心が1989年にタイムトラベルして父親に会っているので、2020年の世界で刑務所にいる父親の記憶のなかに、心という青年と出会った日々のことが加わっているはずなのだが、ということだ。

それとももしかして、父親の記憶のほうが先なのかもしれない。

第3話のラストで、心は謎の吹雪に包まれて現代に戻ったので、その辺りは第4話で分かるかもしれない。

 

余談だが、時間のパラドックスというのはややこしくて、「スタートレック ヴォイジャー」にはそれを扱ったエピソードがけっこう出てくるが、考えていると訳が分からなくなってくる。そのせいなのかどうなのか、キャスリン・ジェインウェイ艦長は、歴史が変わってしまうことには興味がない、というスタンスを取り続ける。

 

今回のタイムトラベルの結果としては、父親は収監されたまま。さらに母親が心中をはかり、母と兄が死亡しているという記事を心はネットで知る。状況は悪化してしまった。

あの後、つまり第3話のラスト、心が立ち去る父の背中を見ながら現代に引き戻されたあの後、何がどうなったのだろう。心は知りたいところだろう。

私も知りたい。

f:id:risakoyu:20200203112451j:plain

テセウスの船/父と息子」 @kinirobotti