ねことんぼプロムナード

新しいルネサンスの小径

タロットエッセイ

テレビドラマとタロットカードから考える「きっぱり断る女性たち」〜「凪(凪のお暇)」「サクラ(同期のサクラ)」「喜美子(スカーレット)」「澪(みをつくし料理帖)」〜

ためらいなく「断る」ことができるでしょうか。 断ることができずになんでも引き受けてしまう、という重宝がられる人、いませんか? 断ったら嫌われるのではないか、といわゆる空気を読みながら誰のための人生なのか分からない日々を送っている人もいるかも…

「ゲーム障害」〜寝食を忘れる〜ゲームと読書〜悪魔と隠者〜非イクメンとゲーム〜

スティーヴン・キングの本を読んでいたら、止まらなくなった。小説ではない。 「死の舞踏」と「書くことについて」。 流れるような文面で、内容も細やかで表現が巧みだ。訳本なので実際はどうなのか分からないが、おそらく大差はないと感じる。翻訳者は、キ…

タロットカードNo10「運命の輪」~「そのうちなんとかなるだろう」内田樹③~運命ってわらしべ長者?~

承前) 流れに任せて、ご縁をたどって生きていたら、気づいたら「いるべきところ」にいて、適切な機会を過(あやま)たず「なすべきこと」を果たしている。 (P94) 「そのうちなんとかなるだろう」 内田樹/マガジンハウス この書物を読む前からそうだとは…

本当に怖いNo15「悪魔」カード「熱狂」②~アイドルにご用心~虚像と熱狂と自己喪失~ファンはどう振る舞う?~

承前) 「アイドルに熱狂する」は「アイドルを崇拝する」ということであり、すなわち「偶像崇拝」という論法が成り立ちます。 ①に書きましたモーゼの十戒にある「偶像をつくるな」は、信仰の対象を形に求めてはいけない、神の似姿をつくって拝んではいけない…

本当に怖いNo15「悪魔」カード「熱狂」①~アイドルにご用心~虚像と熱狂と自己喪失~モーゼ十戒「偶像崇拝をしてはいけません」~

2019年7月、ジャニーズ事務所のジャニー喜多川社長がお亡くなりになりました。多くの「アイドル(グループ)」を育て、世に送り出した人です。 この報道を機に、「アイドル」ということについて考えていました。 ちょうど「悪魔カード」と「サタニック・テン…

本当は怖くないNo15「悪魔」カード②~アンチテーゼ レジスタンス カウンターカルチャーだった~悪魔とはなんぞや~

承前) ✤ 「エデンの園」と聞いて、どのようなイメージが思い浮かびますか?文字通り「楽園」、ユートピア、桃源郷、理想郷……。 子どものころ母に連れて行かれた聖書を学ぶ会か、それとも世界史か何かの授業だったのか、記憶は定かではないのですが、「アダ…

本当は怖くないNo15「悪魔」カード①~アンチテーゼ レジスタンス カウンターカルチャーだった~「サタニック・テンプル」の教義~

「悪魔」と聞くとどのようなイメージを持ちますか? 恐怖を感じない人はいないでしょう。欧米では映画にもたびたび登場していますので、どこかでその恐ろしい姿や所業を目にした人は多いと思います。欧米のキリスト教会には、エクソシストなる悪魔を追い払う…

自分の人生を歩んでいますか?と問い掛けてくるタロットカード「ソード8」④~「ソードクィーン」へ~ハラスメントやマウンティングのないフラットな世界

承前) ✤ 「ソード8」状態の人は、理不尽を感じた時点でそこから逃げて自由になるしかありません。逃げ道は必ずあります。ないと思い込んでいる、思い込まされているだけです。能力とか年齢とか性別とか……できない理由は探せば際限なく出てきますし、それら…

自分の人生を歩んでいますか?と問い掛けてくるタロットカード「ソード8」③~羊のように従順な~

承前) ✤ 最近こんな言葉をよく見かけます。「羊のように寡黙だ」「羊のように従順だ」。 近頃、世界各地で市民による抗議デモがあります。けれども日本ではめったに起きませんし、あったとしても小規模で、その上警察によって妨げられます。 文筆家の古谷経…

自分の人生を歩んでいますか?と問い掛けてくるタロットカード「ソード8」②~そのレールは誰が敷いたの?~

承前) ✤ 「ソード8」に描かれているキャラクターは、目隠しをされ、後ろ手に縛られ、8本の剣に囲まれています。八方ふさがりとはこのことです。どこへも行くことができません。どうしてでしょう? このカードを引いたときのごく一般的な占いの場面では、…

自分の人生を歩んでいますか?と問い掛けてくるタロットカード「ソード8」①~マウンティングに惑わされる~

「あなたが生きているのは自分の人生ですか?」 タロットカード「ソード8」は、人生の何たるかを深く問い掛けてきます。マクロの視点からもミクロの視点からも、私たちの生き方を検討することを要求してきます。 このカードはその図像が示している通り、「…

「ワンダフルライフ」(是枝裕和監督映画)②~登場人物から「思い出」を考えてみた~タロットカード「カップ6」

『ワンダフルライフ』のテーマのひとつは、「人にとって思い出とは何か?」という問いです。 死者たちは初めて辿りつく施設で、職員から「あなたの人生を振り返って、大切な思い出をひとつだけ選んでください」と言われます。選ばれた思い出のシーンは、職員…

「ワンダフルライフ」(是枝裕和監督映画)①~あなたにとって一番大切な思い出とは?~タロットカード「死神」

「あなたの人生のなかで一番印象に残った大切な思い出をひとつだけ選んでください」 「ワンダフルライフ」(英題After Life) 1999年公開(日本) 監督・脚本/是枝裕和 出演/ARATA(井浦新) 小田エリカ 寺島進 内藤剛 谷啓 伊勢谷友介 他 この映画を予備知…

「ハケン占い師アタル」全9話~占いで人は変われるのか?~何か捨てるものありますか?~死神幸福論

「“ハケン占い師”ってそういうことだったのね」 「予言を伝えるのは逸脱でしょう」 というのが、最終話を観終えたあとの私の「納得」と「不服」の感想。 「ハケン占い師アタル」 テレビ朝日木曜ドラマ 2019年1月17日~3月14日 脚本/遊川和彦 出演/杉咲花 …

死ぬまぎわのこと~涙を流して手を握っていてほしいとは思わないけど……~死に支度をはじめた私が思ったこと~

最大の急所があった。 私がとても苦手としている料理のことをあれこれつぶやきながら、死ぬまでにやっておきたいことを念頭に、死に支度だなぁと思いつつ、おそらく何をふざけたことをほざきやがってと一部のいや大部分の人々が思うかもしれないであろう身勝…

朝昼晩の食事って妻や母親がつくらないといけないの?~死に支度をはじめた私が思ったこと~

そもそも私は料理が嫌いなのである。 嫌いと言うと、わがままな人間のように思われそうなので(いや、わがままなのだが)、料理が苦手なのである、と言っておく。 じゃあ、何が得意なんだ?と問い詰められると困ってしまうのだが。 我が家は基本的には夕食し…

みそ汁って毎日摂取する必要あるんですか?~死に支度をしている私が思ったこと~

みそ汁。日本の食文化。 みなさんは好きですか?毎日食べて(飲んで)いますか? 朝ご飯は必ず食べろ。みそ汁は毎日とれ。 栄養や健康のために毎日摂取しなければいけないものがたくさんある。健康バラエティ番組で紹介されている食物を全部食べていたら、た…