ねことんぼプロムナード

新しいルネサンスの小径

2019-10-17から1日間の記事一覧

死神幸福論⑨〜附記②〜「モンテーニュの書斎」から箴言〜

モンテーニュは、「死」と常に向き合っていた人です。 ミシェル・ド・モンテーニュ 1533年2月28日 ~1592年9月13日 16世紀ルネサンス期のフランスを代表する哲学者。モラリスト、懐疑論者、人文主義者。現実の人間を洞察し人間の生き方を探求して綴り続けた…